★お疲れ肌を助けるスキンケアVol.1★

今回のお悩み・・・

『忙しくなると肌がガサガサしたり、ニキビができたり、荒れてしまいます。。
肌が荒れて調子が悪いときのケアはどうしたらいいですか?
頑張ってケアに時間をかけても改善しない、、
忙しくて家に帰ると疲れて、ついお手入れをサボっちゃう時もあります。』

忙しいときは、お肌も疲れています。そんなときこそ、スペシャルなケアをするのではなく、お肌に負担をかけないシンプルなケアが必要です。簡単にできるスキンケアの方法をご紹介^_^

〜スキンケア編vol.1〜

S__34054149

【Point!】

お肌の調子が悪い時こそスキンケアもシンプルに。

【NGスキンケア】
“お肌の調子が悪い時は、高級クリームや高濃度美容液が大切!しっかりマッサージもしなくては・・・。”

なんて人も多いのでは??

でもちょっと待って!
疲れてお肌に元気がない時こそシンプルケアが一番です。

●お疲れ肌のスキンケアのポイント

睡眠不足に疲れが溜まってしまったお肌は血行不良になり、充分な酸素と栄養が届きにくくなります。それによってターンオーバーが遅れ、肌のトラブルの原因になるのです。

スキンケアはシンプルに
・クレンジング・化粧水・保湿クリームのみ。
ポイントは、「こすらず、肌を包み込むように優しく触れる」こと。
そして、ゆっくりお風呂に入り、身体を温めてリラックスする事も大切ですね。

【クレンジング】クレンジング剤の上を手が滑るように優しくメイクを浮かし落とす。

【洗顔】乾燥を招くW洗顔は不要。

【化粧水】手のひらに化粧水を取り、そっと手の平で顔を包むようにして浸透させる。

【保湿クリーム】目元・口元には優しいタッチで塗布し、お顔全体は手のひらで顔を包むようにしてクリームを馴染ませる。

ただがむしゃらにケアをするのではなく、
大切なのは、お肌の調子を見極める力なんだよ。

頑張ってみてね。

S__34054148

次回は秘密の裏技も、、乞うご期待!